注目キーワード
  1. 体験談
  2. ブログ開設
  3. 仕事
ステンレスボトル 除菌記事画像

ステンレスボトルの汚れ落とし!除菌もできる洗い方【動画解説あり】


・この記事を読むと

ステンレスボトルやマグカップ、グラス、水筒などのマイボトルの除菌の仕方が簡単に分かります。【動画解説あり!】ハイターよりも安全で安価な100均で「110円」で買える「過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)」で、汚れも取れてピカピカ!。ぜひ試してみてください!

この記事についてすべて実際に作業し、【安心で簡単に】出来た内容を紹介しています!

 

準備するもの・洗剤:過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)
・売ってるところ:100均、ホームセンター
・値段:110円(税込)

【実証済み】ステンレスボトルの洗浄方法。除菌もできる!

ステンレスボトル、タンブラーは汚れや雑菌がいっぱい!

 

ステンレスボトル 洗浄前画像02
洗浄前のステンレスボトル内部

 

 

いつも持ち歩くマイボトルやマイタンブラーは、毎日洗剤で洗っていても、内側や底面の汚れは蓄積していきます。雑菌もかなり繁殖していますよ~。

毎日使うステンレスボトル・タンブラーだから、きれいにしておきましょう!

 

汚れや雑菌を洗浄する方法はコチラ!

 

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)
写真はダイソーの過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

 

 

1.準備するのはこれだけ!すべて100均にあります!

  • 過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)
  • 計量スプーン

 

ダイソーの過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は160gで110円です。

マイボトル1個の場合、1回5gくらい使用しますので、110円で約32回洗浄できるということですね!コスパ最高です!

 

・160g/5g=32回

・110円/32回≒3.5円

 

計量スプーンは家にあるもので十分です!

ただし、食品でも使用している場合は、使用した後にしっかりと洗ってくださいね!

出来れば洗剤用として、別に用意した方が安心です。これも100均で手に入りますので。

 

 

2.洗浄・除菌を実践しましょう!【動画解説】

 

 

簡単にできちゃうので、今すぐやってみましょう!

 

  1. ステンレスボトルに、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を、小さじ一杯(5g)くらいを入れる。
  2. お湯(40℃前後)を、ステンレスボトル目一杯に、タプタプと入れる。
  3. 底に溶けない粒子がたまるので、長い棒(さえばしなど)で底を少しかき混ぜる。
  4. 30分前後そのまま放置する。
  5. 最後に軽く水洗いする。

以上!

 

洗浄・除菌の結果

 

では、実践してみた結果をご覧いただきましょう!

ステンレスボトル 洗浄前画像01
洗浄前の汚れ!
ステンレスボトル 洗浄中画像01
ステンレスボトル 洗浄中(放置中)
ステンレスボトル 洗浄後画像01
洗浄後、ピカピカになったステンレスボトル!

 

 

どうでしょうか?

ピッカピカになりましたね!( *´艸`)

 

安心安全の「酸素系漂白剤」は、とても効果がありますね。

 

 

塩素系より、取り扱いも危険性が少ないので、安心して洗浄できます。

ただし、敏感肌の方はゴム手袋の着用をおすすめします。

 

 

キャップやボトル全体を漬け置き洗浄したい場合は、1リットルに対し10gの割合で混合させてください。

1回の洗浄単価が上がっちゃいますが、ご了承ください。

1回2リットルの漬け置き除菌洗浄をした場合は「約14円/回」くらいですね。

 

 

ホームセンターによってはお徳用がありますので、100均で買うよりも安い場合があります

近所のホームセンターで探してみるのもいいかもしれませんね!

 

 

 

 

 

片付けでお悩みの方、コチラの「ザ・ベストクリーンサービス」で悩み解決へ!(愛知県・岐阜県対応)

目次に戻る

ステンレスボトル 除菌記事画像
最新情報をチェックしよう!