【THE THOR】お問い合わせフォームのカスタマイズ&スパム対策

【THE THOR】お問い合わせフォームの入力項目を追加・変更する方法とスパム対策

 

悩む人のイラスト
ザ・トールの「お問い合わせフォーム」に入力項目を追加したり、デザインを変更したいなぁ。
できるのかな?
どうすればいいんだろう?

 

そのお悩みを解決します。

 

 

たけちん
こんにちは!
たけちんです。

 

今回は、ワードプレスの「お問い合わせページ」です。

 

「THE THOR(ザ・トール)」にはプラグインを使わず、簡単に「お問い合わせページ」が作れるテンプレートがあります。

 

とても便利なのですが、入力項目やデザインが固定されていて、項目の追加や変更が出来ないようです。

 

でも企業のサイトや、お客さまファーストのサイトなど、どうしても変更したい時があります。

 

 

その時には、下記方法がオススメです。

 

  1. 【Contact Form 7】プラグインを導入する
  2. スパム対策のため「Google reCAPTCHA」を導入する

 

これだけ。

 

ほかのWordPressテーマをお使いの方にもオススメです!

 

【Contact Form 7】は、お問い合わせページを「おしゃれにカスタマイズ」ができるというメリットもありますので、ぜひ試してみてください。

当サイトのお問い合わせページはこんな感じです!

 

お問い合わせフォームなど簡単に作れる【formrun(無料あり)】 というツールもあるようです。

こちらは使ったことがありませんが、フォーム作成から顧客管理まで出来るようなので、顧客の多いサイトの方は確認してみてください!

 

 

この記事の信頼性

システムエンジニアが実際に試した(体験した)内容を記述し、重要な部分を含めて解説しています!
★プロフィール★

 

当サイトの運営環境

 

【THE THOR】お問い合わせフォームの入力項目を追加・変更する方法とスパム対策

 

 

たけちん
この記事の詳細な手順は、下記の通りです。

時間の無い方でも、一つ一つ進めるように細分化しています。
休憩しながら少しずつ進みましょう!

 

 

 詳細手順

  1. 『Contact Form 7』のインストール&基本設定
    【動画あり】
  2. お問い合わせページ(固定ページ)の新規作成
    【動画あり】
  3. 『Google reCAPTCHA』の導入
    【動画あり】
  4. 『Contact Form 7』への「キー」設定
    【動画あり】
  5. 『Google reCAPTCHA』バッジ(ロゴ)表示の調整
    【動画あり】
  6. メニュー項目の編集
    【動画あり】
  7. 番外編 Akismet Anti-Spam (アンチスパム)の削除

 

 

①:『Contact Form7』のインストール&基本設定

 

❶ WordPressを開き、『Contact Form7』プラグインをインストールして基本設定をします。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  Google AdSenseに合格したいので「お問い合わせページ」を作りたい。 時間がないから簡単に作りたいなぁ。 どうやって作ればいいの?   そのお悩みを解決します。  […]

ContactForm7のインストール&基本設定の手順-アイキャッチ

 

 

②:お問い合わせページ(固定ページ)の新規作成

 

❶ 固定ページでお問い合わせページを新規作成します。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  「プライバシーポリシー」や「お問い合わせ」のページを作りたいなぁ。 固定ページってどうやって作ればいいの?   そのお悩みを解決します。       […]

IMG

 

 

③:『Google reCAPTCHA』の導入

 

❶ 自サイトを『Google reCAPTCHA』へ登録し、サイトキーとシークレットキーを発行します。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  ワードプレスのスパム対策をしたいけど、「reCAPTCHA」ってどう登録すればいいの?   そのお悩みを解決します。       たけちん[…]

IMG

 

 

④:『Contact Form 7』への「キー」設定

 

❶ 『Google reCAPTCHA』で発行されたサイトキーとシークレットキーを『Contact Form 7』へ設定します。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  ワードプレスのスパム対策で「reCAPTCHA」で発行されたサイトキーは、どうやって設定すればいいの?   そのお悩みを解決します。       […]

IMG

 

 

⑤:『Google reCAPTCHA』バッジ(ロゴ)表示の調整

 

たけちん
ここはロゴ表示の調整です。
お好みで調整してくださいね!

 

❶ ロゴの表示位置調整

『Google reCAPTCHA』のロゴを上下にずらして表示位置を調整します。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  「Google reCAPTCHA」のロゴが邪魔! 上にずらしたいなぁ。 どうしたらいいの?   そのお悩みを解決します。       […]

IMG

 

 

❷ ロゴを消す

『Google reCAPTCHA』のロゴを「お問い合わせページ」だけに表示するように調整します。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  「Google reCAPTCHA」のロゴが邪魔! お問い合わせページだけに表示したいなぁ。 どうやって設定すればいいの?   そのお悩みを解決します。    […]

IMG

 

 

⑥:メニュー項目の編集

 

❶ お問い合わせページをメニュー項目に追加します。

詳細はコチラの記事で解説しています。

関連記事

  ワードプレスの「メニューの項目」って、どうやって追加したり削除したりするの?   そのお悩みを解決します。       たけちん こ[…]

IMG

 

 

FAQ(よくある質問)

 

 

『Google reCAPTCHA』を導入すると、ロゴが表示されて邪魔なんだけど、なんとかならないの?
その時は、上下にずらしたり、特定のページだけに表示したりしましょう。
全てのページでロゴを非表示することも出来ます。その場合は、指定のテキストを記述します。
Google reCAPTCHAサポート-よくある質問】を参照してください。

 

『Google reCAPTCHA』のロゴって非表示にしてもいいの?
はい。大丈夫のようです。
コチラの【Google reCAPTCHAサポート-よくある質問】にも表記されています。非表示にする代わりに、指定のテキストを記述しなければなりません。

 

なんで『Contact Form 7』なの?
全世界で約500万サイト以上(2020年)で使われているプラグインで、信頼性がありカスタマイズも容易に出来ます。
その為、セキュリティーで狙われやすいのでバージョン7.3.1以下を使用している場合は、即アップデートしてください。
WordPressの更新も忘れずに!

どうすればいいか分からない場合は、当サイト【お問い合わせ】でご相談ください。

 

【THE THOR】お問い合わせフォームのカスタマイズ&スパム対策
最新情報をチェックしよう!
>最高のコスパ「ロリポップ!サーバー」

最高のコスパ「ロリポップ!サーバー」

当サイトで実際に導入し、運用中。
【安さ】【使い易さ】【信頼性】【知名度】を総合的に判断、不満なし。
迷ったらロリポップ!で失敗なし。
当サイトは「サイト・ブログの開設、運営」をサポートします。
→ お問い合わせはコチラから
→ サイト・ブログの開設手順はコチラから

CTR IMG