【LION MEDIA】「パンくずリスト」の問題が新たに検出されました、の対処方法

 

こんにちは!
たけちんです。

 

今回は、「パンくずリストの問題」です。

 

wordpress(ワードプレス)の無料テーマ【LION MEDIA】で、「パンくずリストの問題」の対処方法を解説します。

 

 

悩む人【LION MEDIA】のテーマを使ってるけど、「パンくずリスト」の問題が新たに検出されました、って通知がきた。どうすればいいの?

 

 その問題を解決します。

 

 

 この記事を読んでもらいたい方

  • 【LION MEDIA】を利用している方
  • 「パンくずリストの問題」の通知がきた方

 

 

 所要時間

  • 【読むだけ】:「約1分」

  • 【やってみる】:「5〜15分」

 

 

 この記事の内容を実施後

 

Googleサーチコンソールの検証にて「合格」となりました。

この内容は当サイトで実際に実施し、問題がないことを確認しています!

 

 

【※:2020.05.01】

当サイトは【LION MEDIA】⇒【THE THOR】へ、テーマ変更いたしました。

【THE THOR(ザ・トール)】

【無料テーマ】から【有料テーマ】へ移行した理由はコチラ

 

オススメWordPressテーマ

  こんにちは! たけちんです。   今回は、wordpress(ワードプレス)テーマ【ザ・トール(THE THOR)】のインストール方法です。   動画と画像で分かりやすく解説[…]

c-WP-inst-eye_001

 

 

 

この記事の信頼性

システムエンジニアが実際に試した(体験した)内容を記述し、重要な部分を含めて解説しています!
★プロフィール★

 

当サイトの運営環境

 

 

エンジニア女子になろう!就職率90%以上!

wordpressテーマ【LION MEDIA】の「パンくずリスト」問題での対処方法

「パンくずリスト」問題の対処方法

 

 

たけちん
先日、Googleサーチコンソールさんからメールが届きました。

 

 

【タイトル】

『「パンくずリスト」の問題が新たに 検出されました』

というメールでした。

 

 

 

パンくずリスト問題 通知画像
【クリックで拡大】

 

なんだコレ?

 

調べてみると、何やら”data-vocabulary.org”というものが引っかかってる。。。

 

今使用しているwordpressテーマ「LION MEDIA」のソースコードをいろいろみていたら、「functions.php」ファイルの中に、”data-vocabulary.org”が記述されている部分を発見、その部分を修正。

 

 

たけちん
これで、問題解決となりました。

 

 

修正の概要

 

修正の概要

「functions.php」ファイル内の

”data-vocabulary.org”を”schema.org”へ書き換える

 

 

【修正箇所】

  • 親テーマ「functions.php」ファイル

 

 

 

 

 詳しい修正手順を「動画」で解説!

 

修正の手順は、動画で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください!  

 

 

修正の詳細手順

 

たけちん
意外と簡単なので、
ゆっくり慌てずやってみましょう!

 

 

【修正の手順】

※「修正の所要時間」:ゆっくりやって約30分

※結果の通知が届くのは1週間以内

  1. 「functions.php」ファイルを修正する
  2. Googleに修正の検証を依頼
  3. 結果を待つ
  4. 結果が届く

 

 

手順1:「functions.php」ファイルを開く

 

  1. 「wordpress」の画面を表示させます。
  2. 【外観】→【テーマエディター】→「functions.php」をクリックして、ファイルを表示させます。

 

今回は親テーマのファイルを書き換えますので、wordpressテーマを「LION MEDIA」の(親テーマ)にします。
もしくは、上記手順の「【外観】→【テーマエディター】→「functions.php」」の、「functions.php」を選択する時に、【編集するテーマを選択】というボックスから、親テーマを選んで表示させます。

 

 

 

functionsファイルの画像
※クリックすると画像が拡大されます

 

※ 「functions.php」ファイルの書き換えの前に、バックアップ(コピー)しておくことをお勧めします。

 

ロリポップ!をご利用の方:「ロリポップ!FTP」でファイルをコピーする手順はコチラ

 

 

手順2:「data-vocabulary.org」を検索

 

  • [Ctrl]キー+[F]キー(WindowsPC)にて、検索窓を表示させます。
  • data-vocabulary.org」を入力し、[Enter]キーを押下します。
  • 検索文字が黄色でハイライトされて表示されます。

 

※動画で詳しく解説しています!

 

 

手順3:「schema.org」へ書き換える

 

  • 検索された”data-vocabulary.org”をschema.orgへ書き換えます。
  • 書き換え後、【ファイル更新】をクリックして保存します。

 

※修正箇所は全部で13か所あります。

 

修正内容

 

修正前:”http://data-vocabulary.org/Breadcrumb”

修正後:”https://schema.org/Breadcrumb”

 

※”s”も追記します。

 

※動画で詳しく解説しています!

 

 

手順4:表示画面を確認する

 

正常にページが表示されるかを確認します。

どのページでもかまいません。自分の記事やホーム画面などの表示に変化が無ければOKです。

 

 

手順5:Googleに修正の検証を依頼

 

Googleサーチコンソールの通知画面から、【検証依頼】をクリックして検証を依頼します。

下記画面が表示され、検証中になりました。あとは結果を待ちましょう。

 

 

パンくずリスト問題 通知 検証画像  

 

【検証結果】 :合格

 

検証を依頼したから約3日後、

Googleサーチコンソールの通知画面にて 【検証:修正を確認しました】の表示になりました。 問題解決です!  

 

 

 

パンくずリスト問題 通知 修正を確認
※クリックすると画像が拡大されます

 

さらに後日、
Googleサーチコンソールのサイトでは、【検証:合格】と表示されました。

 

 

パンくずリスト問題 通知 問題が修正されました
【タップ・クリックで拡大します】

 

 

【Googleサーチコンソールの画面】

 

パンくずリスト問題の問題解決の図
【タップ・クリックで拡大します】

 

 

最後に

「パンくずリスト」問題の対処方法2

 

【ワードプレスのテーマについて】

 

サイトを立ち上げた当初は、この無料テーマを利用していました。

最初はなるべくお金をかけたくなくて。。。

 

でも無料テーマは、デザインやらなんやら色々手間がかかることを痛感。

記事を書く以外の作業で膨大な時間を費やしてしまいました。

 

 

現在、当サイトは【ザ・トール】を利用していますが、SEO関連やデザインが簡単に設定でき、無駄な時間が大幅に減少。

【All inOne SEO Pack】などの”余計なプラグイン”も必要なく、SEO対策がしっかりしているのを実感しました。

 

そして当サイトでも、検索10位以内の記事が「10記事」を超えてます。

 

 

初心者こそ、思いきって有料テーマを導入した方が、かなりの近道です。

これは実体験の感想です。

 

 

たけちん
サイトを立ち上げた頃の自分に言いたい言葉です(^^;)

 

 

 

【★始める前も始めた後も、無料サポートします!★】

 

・分からない点がある
・最後までできるか心配
などなど

何か不安や心配があれば、下記「お問い合わせ」より質問してください!

分かる範囲でお答えいたします。

こちらも分からないような質問でも、解決策を一緒に考えたいと思います。

 

当サイトからロリポップサーバーやムームードメインなどを経由購入された方はもちろん、その他の方でもOKですよ!
※ 購入者の方が最優先とさせて頂いております(^^;)

 

 

また、当サイトの記事内容は、実際の経験に基づいていますが「うまくいかないよ」「こうするともっと簡単だよ」というご指摘やご意見もお待ちしておりますm(_ _)m

【※】当サイトへお問い合わせ頂いた方の96%は初心者の方です。お気軽にお問い合わせくださいね!

【無料サポートする理由はコチラ】

 

 

 

【ワードプレス・テーマ】

THE THORのインストール手順はコチラの記事

関連記事

  こんにちは! たけちんです。   今回は、wordpress(ワードプレス)テーマ【ザ・トール(THE THOR)】のインストール方法です。   動画と画像で分かりやすく解説[…]

c-WP-inst-eye_001

 

 

 

エンジニア女子になろう!就職率90%以上!

web  

 

Webデザイン入門オンライン講座

フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

最新情報をチェックしよう!
>最高のコスパ「ロリポップ!サーバー」

最高のコスパ「ロリポップ!サーバー」

当サイトで実際に導入し、運用中。
【安さ】【使い易さ】【信頼性】【知名度】を総合的に判断、不満なし。
迷ったらロリポップ!で失敗なし。
当サイトは「サイト・ブログの開設、運営」をサポートします。
→ お問い合わせはコチラから
→ サイト・ブログの開設手順はコチラから

CTR IMG