WordPressで更新日を表示させる方法【LION MEDIA 編】

日付の画像

 

 

この記事についてすべて実際に作業し、初心者の私でも簡単に出来た内容を紹介しています!

実施した内容は、このブログに反映させています

 

記事の情報が ”いつのものなのか?” を、読者様に分かり易くするため、更新日を表示させましょう!

 

更新日表示 結果画像

 

設定手順

 

手順1:更新するファイルをバックアップ
手順2:指定のコードを記述
手順3:プレビューで確認

 

 

 

【LION MEDIA】投稿記事に更新日を表示させよう!

 

①テーマの「single.php」をバックアップ

 

・私はロリポップサーバーを使用しているので、ロリポップサーバーのサイトからバックアップ(ファイルをコピー)しました。

簡単に出来ます!

 

 

②「single.php」にコードを記述する

 

 

・51行目の”the_time~”の箇所に、下記のコードを記述します。

 


<li class="dateList__item icon-calendar">update: <?php the_modified_date('Y.m.d'); ?></li>

 

・投稿日と更新日が同じ日の場合、更新日を表示させたくない時

 

 

 

・【保存】します。

 

 

③プレビュー画面で確認する

 

・下記画像のように表示されました。

 

更新日表示 結果画像

 

 

 

 

 

目次に戻る

最新情報をチェックしよう!
>大切なデータが突然消えた...( ̄O ̄;)

大切なデータが突然消えた...( ̄O ̄;)

えっ...
二週間かけて作ったデータが消えた...
何が起こったのか理解出来ず、しばし呆然。
私の時間を返してくれ!
【時を巻き戻す術はなし】

そういう経験をした方は少なくないはず。

さぁ、ownCloudでデータを二重化しときましょう!
実際に0円で導入し、運用しています。
→ 無料お問い合わせはコチラから

TKCオフィス仙台は「ホームページ制作、運営」その他をサポートします。
→ Webサイト・ブログ開設の無料相談はコチラから

CTR IMG