アイキャッチ画像

【今さら他人に聞けない】ブログを始めるゼロからの手順【初心者・40代以降〜必見】

WEB アイキャッチ画像
悩む人のイラスト

稼ぎたいのでブログを始めたいけど、よく分からない。
いろいろ面倒くさそう。
他人に聞いても
「えっ、今さら?」
「できるの?」
ってバカにされそうだし。。。

その不安を解消します。

こんにちは。

今回は、ブログをゼロから始める手順です。

自分のホームページから収入を発生させるためのサイト(ブログ)作成手順を解説します。

初心者や40代以降の方々向けに、全体像から分かりやすく解説しています。

知らないと損するお得な購入方法もありますので、ぜひ読んで行ってくださいね!

51歳でホームページ制作を始めた当初、躓(つまず)いたり、困ったことが多数ありました。

ドメインの取得にも失敗し、時間と費用を無駄にした事もあります。

その為、これから始める方に、迷わず簡単にサイトやブログを作成できるように「ロードマップ」を作成しました。

特に初心者や40代以降の忙しい方々向けに、細分化して一つずつ進めるようにしています。

「ブログで簡単に稼げますよ!」とは、正直言えません。

Webサイトやブログは簡単に始められます。

しかし、継続することが難しいです。

でも毎日1〜2時間でもいいので、テレビを観る時間を、老後の副収入の土台作成に使ってみてはいかがでしょうか。

自分のサイトから『1円以上』の収入が発生した時の喜びを味わってほしいです(*≧∀≦*)

ノーアタック

ノーチャンス

ぜひ挑戦してみて下さいね(*^◯^*)

無料サポートいたします。詳細はコチラから!

 読んでいただきたい方

  • 独立する(した)のでサイト・ブログを作りたい。
  • 今より収入を増やしたいのでブログを始めたい。
  • 低予算で簡単に始めたい。
  • 始め方が分からない。
  • 手順が分からない。
  • 費用はどのくらいかかるの?
  • 時間はどのくらいかかるの?
  • 自分にできるのかな?

 この記事は【1分〜2分】で読めます。

この記事の信頼性

元SEが実際に試した内容を、重要なポイントを含めながら解説しています。

— プロフィール —

当サイトの運営環境

【1】ブログの始め方【ゼロからの手順】

ブログを始めるゼロからの手順

 手順の概要(ブログの全体像)

  1. 土地を準備する
    →レンタルサーバーの契約

  2. 住所を取得する
    →ドメインの取得

  3. 家を建てる
    →ワードプレスをインストール
Webサイトやブログは
下記イラストのようなイメージです。
ブログやサイト開設のイメージ図
【タップ・クリックで拡大します】
では、順番にみていきましょう!

いやいや、とりあえず無料でやってみたいんだけど?

それなら『A8.net』 というASPでブログの開設がおすすめです。

すぐにアフィリエイト広告も貼れるし、登録もブログも無料。いっさいリスク無し。

登録後にログイン→画面上部の『ファンブログ』でブログ作成

①:インターネット上に土地を作ろう

インターネット上に、ファイルなどのデータを保存する領域を確保します。

「レンタルサーバーを契約する」ということですね。

レンタルサーバーには、数多くの会社があります。

信頼と実績で知名度の高い「主要3社」をご紹介します。

 おすすめレンタルサーバー会社

レンタルサーバー 【ロリポップ!】 【エックスサーバー】 【ConoHa WING】

おすすめプラン

ハイスピード X10 ベーシック

料金【12カ月契約】

825円/月 1,100円/月 911円/月

料金【36ヶ月契約】

550円/月 990円/月 740円/月
ディスク容量 400GB 300GB 300GB
無料ドメイン数 1つ 1つ 2つ

※:2022/03/22現在
※:スマホは横にスライドします。

もっと詳しいレンタルサーバーの比較はコチラで解説しています。
おすすめは「ロリポップ!サーバー」ですが、
予算やサービス内容で、お好みのサーバーを選んでくださいね!

知ってた?ロリポップ!のファイル共有はあなたのデータを守るんです!

 ロリポップ!サーバーにしたら、ぜひ使って頂きたい便利機能


ロリポップのownCloudは、リモートワークなど、グループでファイルの共有が無料で出来ます。

更に、大切なPCデータのバックアップとしても機能しますので、ぜひ導入してみて下さい。

詳細はコチラの記事で解説しています。

ロリポップの超便利機能

2台のパソコンから「同じファイル」にアクセスしたいなぁ。 あと、離れた家族やお友達と「プライベートな動画や画像」をシェアしたいんだけど。 簡単にできるのかな? その疑問にお答えします。  この記事[…]

c-eyecat_server-0806-002

たけちん
『ownCloud』のファイル共有は、本当に便利ですよ!

★無料サポートいたします!★

②:住所を取得しよう

インターネット上に住所を作ります。

これはドメインを取得するという事です。

例として、当サイトの住所は【 tkc-office.net 】となります。

※正式なホームページアドレスは「https://tkc-office.net/」

この「住所」は【ドメインを取得する会社】で登録します。

下記が代表的な会社です。

最近は、レンタルサーバーを契約すると、「契約中はドメイン無料」というサービスが増えてきました。

これを利用しない手はありません。

ロリポップ!サーバーの場合は、ムームードメイン(ロリポップ!と同じ会社)にて、ドメインが1つ無料です。

個別にドメインを取得すると、毎年更新料金が必要です。

ドメインの種類にもよりますが、毎年の更新料は「1,500円」前後。

このコストは結構イタイ。。。

ぜひレンタルサーバーのドメイン無料サービスを利用しましょう!

自分が始めた時は、そのようなお得なサービスが無かったので残念です。

取得しているドメインの個数分を、毎年支払っています!(^_^;)

 デメリット

レンタルサーバーを変更すると「無料ドメイン」は使えなくなるので注意です!

※:ドメインを継続する場合は、有料で利用可能です。

③:お家を建てよう(WordPressのインストール)

WordPress(ワードプレス)はブログ記事を簡単に書くための無料ツールです。

各レンタルサーバー会社に「簡単インストールツール」が用意されています。

ツールで簡単にインストールが完了します。

WordPressはレンタルサーバー側にインストールされます。

記事を書いたり、サイト・ブログのデザイン編集をする時は、基本的にパソコンのブラウザから自ドメイン(URL)にアクセスして行います。

WordPressは、テーマを使用します。

例えて言うと、「家の機能」でしょうかね。

テーマには【無料テーマ】と【有料テーマ】があります。

無料でも十分です。

お金をかけたくなくて、自分も無料テーマから始めました。

無料テーマを使う場合、ページのデザインや文章の装飾などに、相当な手間がかかります。『HTMLやCSSコード』をある程度使いこなせれば、どのテーマでOK!

「SEO的には厳密に差が出るのか?」今のところ分かりませんが、余計なプラグインが必要無いように作られているのは確かです。

記事投稿に集中したい方は、できれば初心者の時期から『有料テーマ』を導入し、早く使い慣れる方が近道です。

これは実体験での感想です。

 

ただ注意点があります。『有料』だから良いとも限りません。

有料・無料に関係なく、テーマの機能に依存して(テーマ独自の機能やショートコードなどを使って)執筆してしまうと、テーマを変更したい時に画像や文章が崩れてしまいます。

そのような背景もあり、シンプルなWordPressテーマを自作しました。当サイトも自作テーマにしたいのですが、全ての記事を修正しないといけないので時間がかかりそうです。

 

ということで、自分に合ったテーマを導入しましょう!

当サイトでは、【ザ・トール】を導入しています。

トールはブロックエディター非推奨なので注意してくださいね!

もし興味のある方は、コチラの【THE THORザ・トール 公式サイト】をご覧ください。

インストール方法はコチラの記事で解説しています。

WordPressテーマ

ザトールのインストール手順が分かりません。 教えて下さい! その質問にお答えします。  この記事の内容 【ザ・トール(THE THOR)】をインストールする方法 こ[…]

c-WP-inst-eye_001

【2】ブログを開設するための費用

最近は、ドメイン無料が一般的になってきたので、レンタルサーバー代だけの費用ですね!

できれば、WordPressワードプレスの「有料テーマ」も同時に購入して早く操作に慣れると、後々が楽になります。

 レンタルサーバー主要3社 比較表

レンタルサーバー 【ロリポップ!】 【エックスサーバー】 【ConoHa WING】

おすすめプラン

ハイスピード X10 ベーシック

料金【12カ月契約】

825円/月
(9,900円/年)
1,100円/月
13,200円/年
911円/月
10,932円/年

料金【36ヶ月契約】

550円/月
(19,800円/3年)
990円/月
(35,640円/3年)
740円/月
(26,640円/3年)
ドメイン代 0円 0円 0円(2つ)
ワードプレスのテーマ
無料テーマの場合
0円 0円 0円
合 計
料金【12カ月契約】の場合 9,900円/年 13,200円/年 10,932円/年
料金【36カ月契約】の場合 19,800円/3年 35,640円/3年 26,640円/3年
【ワードプレスの有料テーマ導入時の費用】
支払いは購入時の1回のみ
(複数サイトで使用可能)
【THE THOR】
(ザ・トール)
16,280円(税込)

※:2022/03/22現在。金額は税込表示。
※:スマホは横にスライドします。

【あまり語られない】「サーバー、ドメイン、有料テーマ」を最大限に安くする方法」はコチラ!

【最後に】まとめ

では、最後にまとめましょう!

【サイトやブログを始める手順】

 手順の概要

  1. 土地を準備する
    →レンタルサーバーの契約

  2. 住所を取得する
    →ドメインの取得

  3. 家を建てる
    →ワードプレスをインストール

【ブログを開設するための費用】

最低限の費用:1ヶ月550円でOK!

【参考:価格比較表】

レンタルサーバー 【ロリポップ!】 【エックスサーバー】 【ConoHa WING】

おすすめプラン

ハイスピード X10 ベーシック

料金【12カ月契約】

825円/月
(9,900円/年)
1,100円/月
13,200円/年
911円/月
10,932円/年

料金【36ヶ月契約】

550円/月
(19,800円/3年)
990円/月
(35,640円/3年)
740円/月
(26,640円/3年)
ドメイン代 0円 0円 0円(2つ)
ワードプレスのテーマ
無料テーマの場合
0円 0円 0円
合 計
料金【12カ月契約】の場合 9,900円/年 13,200円/年 10,932円/年
料金【36カ月契約】の場合 19,800円/3年 35,640円/3年 26,640円/3年
【ワードプレスの有料テーマ導入時の費用】
支払いは購入時の1回のみ
(複数サイトで使用可能)
【THE THOR】
(ザ・トール)
16,280円(税込)

※:2022/03/22現在。金額は税込表示。
※:スマホは横にスライドします。
※:有料テーマはあくまでも参考です。無料テーマでOK!

 

その他、安さでおすすめのレンタルサーバーはコアサーバー です。ぜひチェックしてみてくださいね!

 Webサイト・ブログが完成するまでの詳細ロードマップ

手順 内容 所要時間

・レンタルサーバーの契約

【ロリポップ!サーバーの契約手順はこちら】

約15〜30分

・ドメインの取得

【ムームードメインの取得手順はこちら】

約10〜20分

・レンタルサーバーにドメインを設定

【ロリポップ!サーバーにドメインを設定する手順はこちら】

約10分

・ドメインのSSL化(暗号化)の設定

【ロリポップ!でドメインをSSL化する手順はこちら】

約5分

レンタルサーバーにワードプレスをインストール

【ロリポップ!へワードプレスをインストールする手順はこちら】

約10分

・ワードプレスの基本設定

【ワードプレスの基本設定の手順はこちら】

約30分
Googleアナリティクスへの登録

Googleサーチコンソールへの登録

ブログを始めるのは、早ければ早いほどいいです。

もっと早く始めればよかったと大後悔してます(^◇^;)

なぜなら、成果が出るまで時間がかかるんですよ。

記事を書くのも、GoogleさんでSEO評価を得るのも時間がかかります。

ブログは「低コストで稼げる可能性を秘めた手段」である、を体感しています。

仮に、カフェや飲食店、コンビニを経営しようとすると、数百万円の資金が必要。

ブログは「1万円以下」で始められるので、やめてもほぼ無傷。なのに経験値がアップする優れものだと実感しています。

お困り事はありませんか?

無料相談を承ります。

気軽にコチラから【お問い合わせ】ください。

アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!

大切なデータが突然消えた...( ̄O ̄;)

えっ...
二週間かけて作ったデータが消えた...
何が起こったのか理解出来ず、しばし呆然。
私の時間を返してくれ!
【時を巻き戻す術はなし】

そういう経験はありませんか?

ロリポップのownCloudは無料でデータ二重化が出来ます!
実際に導入し、運用しています。
→ 無料お問い合わせはコチラから

TKRオフィス仙台は「ホームページ制作、運営」その他をサポートします。
→ Webサイト制作・ブログ開設の無料相談はコチラから

CTR IMG