注目キーワード
  1. 体験談
  2. ブログ開設
  3. 仕事
アイキャッチ画像

50歳から始めるブログ作成!ゼロからの手順

こんにちは。Takezoです。
ブログ開設の費用や手順、レンタルサーバー・ドメイン会社の選び方をご紹介します。

 

c-nyanzo_logo_001WordPress(ワードプレス)でブログ?
どうすればいいの?
面倒くさいんじゃない?
やってみたいけど。。。

 

 そのお悩みを解決します。

 

 この記事の対象者

  • 老後の収入が心配な方
  • チャレンジが好きな方
  • パソコンが好きな方

 

 この記事を読んでわかること

世界に一つだけ、自分のブログを開設(立ち上げる)するまでの手順や費用が分かります。
実際にブログを開設してみてわかった内容をお話ししながら、失敗しない方法を解説します!

 

【所要時間】

『読むだけ』
 ⇒「約1分~2分」

『実習してみる』
 ⇒ブログ開設まで「約1~3時間」

・ロードマップの記事でサクサク進める
 ⇒「約1~2時間」
・楽しみながらゆっくり進める
 ⇒「約2~4時間」:自分のペースでOK!

 

 この記事の信頼性

システムエンジニアの私が、実際に試した(体験した)内容を記述し、重要な部分を含めて解説しています!

 

 当ブログの運営環境

2020.08.06 追記
なんと!
ロリポップサーバーがリニューアルされました。
ちょっとびっくり!(◎_◎;)
知った人だけ得をする!?
見て知るのは無料です。
【ロリポップサーバー】公式サイト

ロリポップサーバーをオススメする理由はコチラ^^

 

なぜ50歳からなの?

 

ワードプレスでブログを始めよう!ゼロからの手順

 

タケぞー
ニャンぞー先生!
ブログを始めたいんだけど、どうすればいいんでしょうか?
ニャンぞー先生
タケぞーくん!
作り方のイメージは何となく分かるかニャンぞー?
タケぞー
いいえ!
全くのチンプンカンプンですっ!
ニャンぞー先生
ニャンだと!
(通訳)
何だと!

ドニャンリョクガニャリン!
(通訳)
努力が足りん!

c-romua-001
ロムア
やるな!
シャー!
c-syaazo-001
シャーぞー先生
見せてもらおうか!
モビルスーツの性能とやらを!
タケぞー
オゥ!
クレイジー!
c-rinzo-001
りんぞー
小芝居やめろ
ニャンぞー先生
はい。
ここではワードプレスでブログを始める手順を解説するニャンぞー!

 

登場キャラクターの紹介はコチラ!

 

ゆるキャン△!
【FODプレミアム】で2週間無料!
全話一気に観て、2週間以内に解約しましょう!
【FODプレミアム】無料登録の手順!

 

自分だけのブログが完成するまでのロードマップ
順番

実習内容 

費用
レンタルサーバーを契約 500円~/月
ドメインの取得 1円~/年
ドメインへのネームサーバーの設定
ドメインをレンタルサーバーへ設定
ドメインのSSL化(暗号化)の設定
レンタルサーバーへのwordpressのインストール
WordPressの基本設定

Googleアナリティクスへの登録

Googleサーチコンソールへの登録

 

 ネット上に土地と住所をつくろう!

 

 ブログを開設するためにやるべきこと

手順1:
 土地をつくる
 (レンタルサーバーの契約)

手順2:
 住所をつくる
 (独自ドメインの取得)

手順3:
 住めるように準備
 (ブログを公開するための設定など)

 

 インターネット上にお家をつくる、というイメージです。

ちょっと世界観が違うのですが、
オンラインゲームでも自分の家を購入出来たりしますので、そんなイメージでもいいと思います。

オンラインゲームの場合は、特定の世界(ゲームそれぞれの世界)だけですが、
ブログ(サイト)の場合は、全世界網(ワールドワイドウェブ)に直結したものですね。

 

タケぞー
なるほど。
インターネット上でも、土地と住所が必要なんですね!

うーん。。。
じゃぁ、どうしたらいいんですか?

ニャンぞー先生
じゃあ、さっそく土地や住所を作るための手順を
詳しく説明するニャンぞー(=^・^=)

 

 土地や住所をつくる手順

 

 基本的な手順

  • レンタルサーバーを契約して「土地を準備」
    ・レンタルサーバーの会社

  • ドメインを取得して「住所を準備」
    ・ドメイン取得の会社

 

ひと昔前は、それぞれ契約するのが一般的で、なんか面倒くさいように思いますが、

最近では、一緒に(セットで)契約できたりするので、かなり楽ちんです!

 

 レンタルサーバーの会社とドメイン取得の会社を契約する時の

「2つの方法」

  1. セットで申し込む
  2. それぞれ別々に申し込む

 

口コミと実体験から分かったこと!

 

費用や信頼性」「口コミ」などを調べてわかった結果から

2つの契約方法のメリット・デメリット、そして「おすすめ」を紹介します!

 

①セットで申し込む

 

 メリット

・設定が簡単!

 

 デメリット

・お値段が少し高くなる

セットだからお得!ではないのでご注意!

 

 セットで申し込める会社

信頼と実績からおすすめの「2社」

 

レンタルサーバ

土地の取得&住所の取得

【ロリポップサーバー】
※(お値段が安い)

【エックスサーバー】
※(お値段が高め)

 

②別々に申し込む

 

 メリット

・安価

 

 デメリット

・設定など面倒くさそう

実際にやってみて分かった!

設定は超簡単!

安くなるし、設定の勉強にもなるし、逆にメリット!?

お名前.comサイト側の設定

ロリポップサイト側の設定

 

 

 レンタルサーバーの会社

信頼と実績からおすすめの「2社」

 

レンタルサーバ

土地の取得

【ロリポップサーバー】
※(お値段が安い)

【エックスサーバー】
※(お値段が高め)

 

 ドメイン取得の会社

信頼と実績、ネームバリューからおすすめの「2社」

 

ドメイン

住所の取得

【お名前.com】
※(お値段が安い)

【ムームードメイン】
※(お値段が少しお高め)

2020/09/10 情報追加
エックスドメイン でキャンペーン中!
エックスサーバーと同時契約でドメイン永久無料

2020/11/05まで

 

 お茶タイム

 

c-nyanzo-002
ニャンぞー先生
ここでちょっと
お茶タイム!
c-illust1_03_j
大江 ルサン
わーい!
やったー^^

 

ちょっと雑談^^;

 

 コーヒーでも飲みながらどうぞ!

ちなみに、私が使用しているのは【ロリポップ・サーバー】なのですが、ムームードメインでドメインを取得して、そのままレンタルサーバーの契約までスムーズに進みました。

これは、ムームードメインとロリポップサーバーは同じ運営会社なので、システムが連携されているからです。
簡単でおススメです!

 

ドメインの取得に関しての料金を個別にみてみると
『ムームードメイン』は『お名前.com』に比べて、お値段がちょっとだけお高くなっていますが、数百円の差なので
「設定など面倒だなぁ」と思う方は断然ムームー→ロリポップがおすすめです!

レンタルサーバーに関してですが、
今回ロリポップサーバーのリニューアルで、料金と機能、信頼性がさらにお得になったので、おすすめ継続です。
トラブルもこれまで一度もなしです。

結果として、
低価格優先の方は下記の組み合わせがベストとなります。

レンタルサーバー
 ⇒【ロリポップサーバー】
ドメイン
 ⇒【お名前.com】

 

 

【参考費用】

『ロリポップサーバー』:

スタンダードプランで月500円(12ヶ月契約の場合)です。
当ブログの運営は現在このプランです。

 

『エックスサーバー』:

人気X10プランで月1,000円(12ヶ月契約の場合)です。

 

ドメインを取得するときの注意点

お名前.comのちょっと気になる話

 

結局、どれがいいの?

 

タケぞー
ふむふむ。
でもよく分かりません!
タケぞー
初心者はどうしたらいいの。。。ですか?
c-syaazo-001
シャーぞー先生

認めたくないものだな。

若さゆえの過ちというものを。

c-romua-001
ロムア
やるな!
シャー!
タケぞー
。。。。。
ニャンぞー先生

たけぞーくん。

では、まとめてみよう!

ニャンぞー先生
ホワイトボードにまとめてみようじゃないか!
このホワイトボードは木枠なんだよ!
わかるかね?
たけぞーくん!
タケぞー
どっちでもいいので
はやくまとめてください!
ニャンぞー先生
ちっ!
タケぞー
口が悪っ!
ニャンぞー先生
冗談じゃよ~
タケぞーくん!

では、まとめるで~

 

 

— 速報!—
2020年8月6日

【ロリポップサーバー】

初期費用が無料!!
(2020年8月5日~12月31日まで)

 

悩んだらコレ!① WB_setumei_01_v2

 

悩んだらコレ!② WB_setumei_02_v2

 

 

悩んだ時はこれでOK!

 

レンタルサーバー:
【ロリポップサーバー】

ドメインの取得:
【お名前.com】

 

 

「ロリポップサーバー」の契約手順はコチラ!

「お名前.com」独自ドメインの取得手順はコチラ!

 

復習しましょう!

 

ニャンぞー先生
タケぞーくん!
復習するニャンぞー!
タケぞー
はいっ!
ニャンぞー先生!

 

 

 ブログ開設までの手順

手順1:
 レンタルサーバーの契約

手順2:
 独自ドメインの取得

手順3:
 設定

 

 レンタルサーバーとドメインの申込み方法

【方法は2つ】

【方法1】

・レンタルサーバーとドメインを一緒に申し込む。
 (同じ会社で契約する)

メリット
・設定が簡単
デメリット
・料金が少し高くなる

 

【方法2】

・レンタルサーバーとドメインを別々に申し込む。
 (別々の会社で契約する)

メリット
・料金が安い
デメリット
・設定が面倒くさい?
実は超簡単!

 

 

 迷ったり悩んだら!

 

悩んだ時はこれでOK!

 

レンタルサーバー:
【ロリポップサーバー】

ドメインの取得:
【お名前.com】

 

「ロリポップサーバー」の契約手順

「お名前.com」独自ドメインの取得手順

 

まとめ

 

最終的には、予算が決め手となると思いますが、

まずは初めて始めてみるために、初期コストを抑える!

サーバーの移行も簡単ですので、最初は安価なロリポップサーバーにして、

まずやってみる!

 

 継続できそう!

 予算が増えた!

 

そうなったら、他のレンタルサーバー選びをゆっくり考えればいいです。

ロリポップサーバーなら他のレンタルサーバーを考える必要はありません^^
(現在までロリポップサーバーに、不満は全くありません^^)

まずは、初期コストをおさえましょう!(^o^)

 

イニシャルコストとランニングコストを削減しよう!

 

 

 

タケぞー
ニャンぞー先生!
わかりました!
なんかワクワクしてきましたよ!

次はブログ作成手順の授業をお願いします!

 

ニャンぞー先生
おっ!
やる気になったね!
タケぞーくん!

 

 

自分だけのブログが完成するまでのロードマップ
順番

実習内容 

費用
レンタルサーバーを契約 500円~/月
ドメインの取得 1円~/年
ドメインへのネームサーバーの設定
ドメインをレンタルサーバーへ設定
ドメインのSSL化(暗号化)の設定
レンタルサーバーへのwordpressのインストール
WordPressの基本設定

Googleアナリティクスへの登録

Googleサーチコンソールへの登録

 

 

 

なぜ50歳からなの?

 

 

関連記事

こんにちは。Takezoです。 独自ドメインを取得するときの注意点をご紹介します。    この記事の信頼性 システムエンジニアの私が、実際に試した(体験した)内容を記述し、重要な部分を含めて解説しています!  当ブロ[…]

IMG

 

アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!