注目キーワード
  1. 体験談
  2. ブログ開設
  3. 仕事
c-WP-inst-eye_001

THE THOR(ザ・トール) デモサイトのデザイン
【インポートのやり方】

Takezo-face-left_001-cこんにちは。Takezoです。

今回は、wordpress(ワードプレス)テーマのザ・トール(THE THOR)で、デザイン着せ替え機能によるデモデザインをインポートする方法(手順)を解説します。初心者の方でもわかりやすく画像たっぷりで紹介しています。

 

c-illust1_01インポート作業は「5分以内」で出来ますので、ぜひ試してみてくださいねっ^^

 

 この記事の対象者

  • ブログを始めたい方
  • ザ・トール(THE THOR)をご利用の方
  • 自サイトのデザインを変えたい方
  • ロリポップサーバーを利用してみたい方
    ロリポップを選んだ[3つ]の理由

 

 この記事で解決すること

ワードプレスwordpressのテーマ『ザ・トール THE THOR』のデモデザインをインポートする方法(手順)が簡単に分かります。

【所要時間】

『読むだけ』
 ⇒「約1分」

『やってみる』
 ⇒「3~5分」
 ゆっくり進めても「10分」以内

 

 この記事の信頼性

システムエンジニアが実際に試した(体験した)内容を記述し、重要な部分を含めて解説しています!

 

 当ブログの運営環境

 

THE THOR(ザ・トール)
デモサイトのデザイン
【インポートのやり方】

Demo-import-H2gazou

 

準備しておくことは?

あらかじめ、希望のデモサイトのデザイン(スタイル)を公式サイトからダウンロードしておきましょう^^

【公式デモサイト一覧】はこちら!

Demo-import-02

 

 

 インポートの手順

手順1.プラグインのインストール
手順2.デモデザイン(スタイル)のインポート

 

では始めていきましょう^^

プラグインのインストール

❶プラグインの画面から『Customizer Export/import』を検索して、インストールします。

Demo-import-03
ワードプレス
プラグイン画面

 

❷【有効化】をクリックします。

Demo-import-04
ワードプレス
プラグイン画面

 

デモデザインのインポート

❶【外観】→【カスタマイズ】をクリックします。

Demo-import-05
ワードプレス
テーマ カスタマイズ画面

 

 

❷【エクスポート/インポート】をクリックします。

Demo-import-07
ワードプレス
テーマ カスタマイズ画面

 

❸「ファイルを選択」でダウンロードしたファイルを指定し、②の部分にチェックを入れます。

次に【インポート】をクリックします。

Demo-import-08
ワードプレス
テーマ カスタマイズ画面
(エクスポート/インポート)

 

❹インポートが開始されて、下画像のようになります。

※下画像は『デモデザイン01』の場合です。

Demo-import-09
ワードプレス
テーマ カスタマイズ画面

 

❺デモデザイン(スタイル)インポート完了。

Demo-import-10
デモスタイル01
サイト全体

 

これでインポート作業は完了です。

お疲れ様でした^^

 

TKC Web情報室

wordpress(ワードプレス)テーマのザ・トール(THE THOR)を、ワードプレスにインストールする方法(手順)を…

TKC Web情報室

今回は、wordpress(ワードプレス)テーマのザ・トール(THE THOR)をアップデートする方法(手順)を解説しま…

 

c-WP-inst-eye_001
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

たった一度の購入で複数サイトに利用できる
コスパ最高のワードプレス・テーマです^^
当サイトは「THE THOR」ザ・トールを利用して運営しています。

CTR IMG