ロリポップ!独自SSL化の設定手順

ロリポップ!サーバーで独自SSLを設定する手順を実際の画像で解説!

こんにちは!
たけちんです。

 

今回は、URLの【SSL化】です。

ロリポップ!の【独自SSL】を設定する手順を解説します。

 

 

ロリポップサーバーにドメインを設定したけど、「SSL化」ってなんだろう?
次は何をしたらいいの?
設定の手順が分からないなぁ。
どうしたらいいですか?

 その質問にお答えします。

 

ロリポップ!にドメインを設定する手順はコチラから

 

 

 この記事の対象者

  • ロリポップサーバーをご利用の方
  • ブログを開設した方
  • ブログを開設したい方

 

 この記事で解決すること

レンタルサーバー(ロリポップサーバー)に設定した「ドメイン」を「SSL化(暗号化)」する手順が簡単に分かります。

 

【所要時間】

『読むだけ』
 ⇒「約1分」

『やってみる』
 ⇒「2~3分」以内。
  あっという間に設定完了。

 

 

 

この記事の信頼性

システムエンジニアが実際に試した(体験した)内容を記述し、重要な部分を含めて解説しています!
★プロフィール★

 

当サイトの運営環境

 

 

ロリポップ!サーバーで独自SSLを設定する手順を解説!

 

 

 

「SSL化」とは?

 

サイト(ブログ)にアクセスしてきたユーザーの個人情報を守るために、通信を暗号化するという事です。

第3者による不正な覗き見などを防止したり、ページ改ざんなどのリスクを低減します。

通常「http://~」となっていますが、SSL化することによって「https://~」となります。
更に、SEO対策にも有効です。

 

 

 

たけちん
手順は簡単です!

 

 SSL化の手順

  1. ロリポップサーバーにログイン
  2. SSL化の設定
  3. 設定後の確認
  4. 完了!

 

 

1.ログイン

 

【ロリポップサーバー】にログインします。

【※:画像はタップ・クリックで拡大します】

ドメインSSL化説明画像_01

 

 

2.「SSL化」の設定

 

❶【セキュリティ】⇒【独自SSL証明書導入】を①クリックします。

 

ドメインSSL化説明画像_02

 

 

❷【SSL保護されていないドメイン】→「SSL化」したいドメインに「✔」を入れます。

独自SSL(無料)を設定する③をクリックします。

ドメインSSL化説明画像_03

 

 

3.確認

 

 下記画面の①部分がSSL設定作業中となっていることを確認します。

 

これで「設定完了!

数時間後には設定されています。

サーバー側で、少し時間がかかります。

 

ドメインSSL化説明画像_04

 

 

しばらくしてから、①の赤わく部分を確認します。

SSL保護有効】と表示されていれば「設定済み」です!

 

ドメインSSL化説明画像_05

 

 

最後に

 

たけちん
サイトのSSL化は必須です。

 

セキュリティやSEO的にも影響が大きいので、必ず実施しましょう!

 

次のステップ  ワードプレスのインストール

 

 

 

たけちん
★無料サポート引き受けます★

 

【★ブログを始める前も始めた後も、無料サポートします!★】

  • 分からないこと
  • 不安なこと
  • 心配なこと
  • 頼みたいこと

    などなど。

★まずは、お気軽にお問い合わせください!★

お問い合わせの詳細はコチラから!

 

【無料サポートを引き受ける理由はコチラ】

 

 

ロリポップ!独自SSL化の設定手順
最新情報をチェックしよう!
>大切なデータが突然消えた...( ̄O ̄;)

大切なデータが突然消えた...( ̄O ̄;)

えっ...
二週間かけて作ったデータが消えた...
何が起こったのか理解出来ず、しばし呆然。
私の時間を返してくれ!
【時を巻き戻す術はなし】

そういう経験をした方は少なくないはず。

さぁ、ownCloudでデータを二重化しときましょう!
実際に0円で導入し、運用しています。
→ 無料お問い合わせはコチラから

TKCオフィス仙台は「ホームページ制作、運営」その他をサポートします。
→ Webサイト・ブログ開設の無料相談はコチラから

CTR IMG